加藤一郎 Mercule-メルクル-は再現性なし?その理由は

この記事は2分で読めます

Pocket
Facebook にシェア

こんにちは 管理人のmiyabiです。 今回は加藤一郎 Mercule-メルクル- という無料オファーの情報商材の検証レビューです。

加藤一郎 Mercule-メルクル-のオファー内容

★特定商取引法に基づく表示 ・運営責任者:加藤一郎 ・Eメールアドレス:info@mercule.com 
引用元:https://mercule.com/gate/op/

加藤一郎 Mercule-メルクル-のビジネスモデル

・1日10秒で月400万円 という誇大なキャッチコピーの 加藤一郎氏のMercule-メルクル-ですが ビジネスモデルは「ブックメーカーシステム」です。

 

ブックメーカーとは

イギリスでは、合法のギャンブルで 日本でいうと、石ころを投げると必ず当たると いうぐらい、たくさんあるスターバックスですが イギリスでは、ブックメーカーをポスターで スターバックスと同等に近いぐらいの間隔で 宣伝しているようです。 スポーツは ・サッカー ・テニス ・野球 ・バスケットボール 等、世界中のスポーツを始め、競馬にカジノまである インターネット上の「オンラインカジノ」のことです。 その「ブックメーカー」を利用して 勝率90%以上と、うたっている高額塾もありますが・・・ では池田よしふみ氏のいう勝率97%のからくりである 勝率と儲けは違う所に注目したいと思います。 余談ですが・・・ 池田よしふみ氏もお約束の暗い過去は 大根役者でしたね。 こういうやらせっぽいのって信憑性が 無くなることに気づいてほしいです・・・ 今回のような情報商材の場合は 現状とシステムを説明したほうが 分かりやすいと思いますので説明していきたいと思います。 この池田よしふみ氏の情報商材もそうですが なぜ、勝率が高いのかというと BETしている試合が負けそうになったときに キャッシュアウトができるからなのです。

キャッシュアウトとは

バイナリーオプションでもそうですが 一旦BETしてしまうと途中でキャンセルができないのが 普通ですが、この「ブックメーカー」に関しては 途中でキャッシュアウト(キャンセル)ができるのです ギャンブルにはオッズというものがあります。 例えば、1000円BET(賭ける事)していて試合が進む毎に BETした1000円が負けそうになっていればオッズが 何%か減ってきて、勝っていればオッズが 何%か上がってくるのですが そのキャッシュアウトを狙った手法になります。 キャッシュアウトができるのであれば「負け」ではないから 儲かるのではと思うかもしれません まさに、その心理をついているのが 「ブックメーカー」を使った情報商材なのです。

加藤一郎 Mercule-メルクル-の再現性

ブックメーカーでは人がプレーをして 勝負が決まるためどのタイミングでどちらが 得点を取るか分かりません。 それをシステム化することは不可能です。 手動で勝てたとしても10秒間で数万円以上利益を 取るとなると元手も数万円以上必要になります。 日本でもカジノ法案が改正になってブックメーカーを 使った詐欺的案件が増えています。 再現性は10秒で月に400万円はあり得ませんね。

加藤一郎 Mercule-メルクル-の結論

上記の事から再現性は0に近く 元手も沢山いることからシステム化はあり得ない でしょう。 仮に通知が来てもリアルタイムでプレーしているので タイムラグが出来ます。 おススメできませんね。

手堅く投資で稼ぐには

※手堅く投資をしたい方は下記からどうそ。     人数限定の最強バイナリーオプションツールを 実践し検証しました。     ルールさえ守れば、勝率90%も可能です。 ¥1.000からエントリー開始で月収100万円も可能!   リアルタイムでお見せすることも可能です。   本気で実践してみたい方は下記の記事をご覧いただいた上で ページ最後の友達追加をお願いします。     その記事のページはこちらからどうぞ・・・   LINE@に ご登録後 トークでメッセージを 送っていただければと思います。 申請の際には ・お名前 ・お住まいの都道府県 ・意気込み 等を記載してください。   FX自動売買も取り扱っています。 また、Skypeチャットも回数限定でいたします。  
Pocket
Facebook にシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。